卵子のこと

Q.1

卵子の数ってどのくらいあるのですか?

A

卵子は、女性が生まれたときからもっています。胎児で約200万個、思春期には約20万から30万個。35歳頃には25歳頃の約2分の1になり、生理が終わる閉経時にはゼロに近づきます。
卵子は新しくつくられることはないので、年齢とともに減少するばかりで増加することはありません。

Q.2

卵子が老化するって本当ですか?

A

カラダが老化するように、卵子も老化します。単に卵子の数が減るだけではなく、年齢とともに質も低下するのがわかっています。老化した卵子を若返らせることはできません。
個人差はありますが、35歳頃になると卵子の表面的なツヤや弾力性が失われます。妊娠しにくくなり、妊娠・出産のリスクも高まります。ただ、生まれてくる子どもの能力や資質とは関係がありません。