不妊のこと

06.不妊治療をして出産できる確率

不妊治療における年齢別の分娩率不妊治療における年齢別の分娩率出典 日本産婦人科学会2010を基に厚生労働省で作成

このグラフは、体外受精をして出産にいたる確率をあらわしています。
妊娠できる確率は1回平均20~30%ほどですが、グラフからもわかるように年齢により大きく変わります。
30 歳で不妊治療して赤ちゃんを授かる確率は19.9%、35歳で16.3%、40歳で7.7%、45歳では急激に減って0.6%です。子どもを望んでいるかたは一度ライフプランライフプランを作ってみてはいかがでしょうか。「子をつくる」タイミングに関して向き合うことができるかもしれません。

不妊治療をして出産できる確率

ひとりで悩まないで、とても大切な妊娠・出産のこと 相談窓口のご紹介
ひとりで悩まないで、とても大切な妊娠・出産のこと 相談窓口のご紹介